スマホ決済アプリまとめ【実際に使ってみてわかった】

資産(お金)

この記事はスマホ決済アプリについてのまとめです。

「スマホ決済アプリ」「◯◯ペイ」はスマホがお金やクレジットカードの代わりとなって、買い物ができるようになるアプリです。

キャッシュレス推進の流れもあって、見たり聞いたりしたことがあると思います。

ひとことに「スマホ決済アプリ」「◯◯ペイ」といってもたくさんあります。

私は複数のスマホ決済アプリを使っています。

この記事は私がいろいろとスマホ決済アプリを使ってみて、感じたことを含めてスマホ決済アプリの紹介をしています。

なにかスマホ決済アプリを使ってみたいけど、なにを使えばいいのかわからない人のヒントやきっかけになると嬉しいです。

使ってみたらさほど難しくないですし、使い慣れると便利で手放せないアプリになりました。

ぜひ自分にあったスマホ決済アプリを見つけてみてください!

スポンサーリンク

スマホ決済アプリとは

スマホ決済アプリとは、スマホでお買い物などの支払いができるアプリです。

「スマホ決済アプリ」よりも「〇〇ペイ」といったほうがわかりやすいかもしれませんね。

たくさんの会社がスマホ決済アプリを開始し、私たちユーザーが買い物で使えるように整備されています。

「バーコード」や「QRコード」を利用して支払いを済ませられて、とても便利なアプリです。

お店でコードを読み取ってもらうか、自分のスマホでコードを読み込むだけで支払いが済むようになります。

アプリをダウンロードして、設定を済ませたスマホがあればOK!

バーコードやQRコードを使うと言葉にされるとイメージしにくいかもしれませんけど、スマホ決済アプリは使ってみるととても簡単です。

支払いがかなり手軽になるので、まだ使ったことがない人にはぜひ使いはじめてみてほしいです!

また、スマホ決済アプリによっては支払い金額に応じた還元があって、上手に使えば簡単に節約をはじめられます。

小さな節約がのちのち大きな資産になってくれるはずです。

節約目的でもスマホ決済アプリはおすすめです。

スポンサーリンク

スマホ決済アプリのメリット/デメリット

スマホ決済アプリ、〇〇ペイは魅力的なメリットがあるのですが、デメリットがあるのも否定はできません。

私はデメリットを含めても、メリットのほうが大きいと思っているので◯◯ペイを積極的に使っています。

まずはメリットのご紹介。

  • 買い物にお財布が不要
  • 直接お金のやり取りをしなくていい
  • 支払いに応じた還元があってお得な場合がある

続いてデメリットだと思う部分のご紹介。

  • スマホが必要
  • 使えるお店が限定されている
  • 電波状況で使えない場合がある

デメリットはあるものの、スマホを持ってあるなら、スマホ決済アプリは使えるようにしておいて損はないと思います!

スポンサーリンク

たくさんあるスマホ決済アプリをご紹介

スマホ決済アプリ、◯◯ペイはたくさんあります。

「そんなのあったの?」って思うようなアプリもあると思いますし、私が知らないアプリがあっても不思議じゃありません。

ネットで検索してみると、たくさんのスマホ決済アプリがヒットします。

私が使っているアプリ、ブログで紹介しているアプリはスマホ決済アプリのなかの一部です。

たくさんあるスマホ決済アプリのなかから、自分にあったアプリを見つけてもらえたらと思ってます。

◯◯ペイには、それぞれ特徴があるので気になるアプリをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

まずは1つ◯◯ペイをはじめてみよう

たくさんある〇〇ペイ、何を使うか考えれば考えるほど、何からはじめたらいいのか迷います。

全部使ってみようとすればアプリの数は膨大なので、まずは何か1つスマホ決済アプリをはじめてみるのをおすすめします。

簡単にスマホ決済アプリについて調べてみて「これがいいかな?」って思ったものを使いはじめてみる、慣れてきたらほかのアプリも使うかどうか考えてみる。

自分がよく使うお店やサービスと相性のいい〇〇ペイを使いはじめてみてください。

スマホ決済アプリを難しく感じて食わず嫌いになっちゃうよりも、使ってみて簡単さやお得感を実感してもらえたほうがいいと思います!

「とりあえずキャッシュレスはじめてみようよ?」という記事を書いています。

まずスマホ決済アプリをはじめるなら「PayPay(ペイペイ)」か「楽天ペイ」をおすすめしてます。

どちらもバックにつくのはソフトバンク、楽天と巨大資本。

使えるお店も比較的多くて使いやすいスマホ決済アプリなので、身近でたくさん使えるほうからスマホ決済アプリをはじめてみてください!

コメント