イーブイって何ポケモン?【ノーマルじゃないの!?】

自由研究

うちの子ども(年中さん)がポケモンにズブズブです。

ポケモンが大好きで、ずーっとポケモンの話をしています。

だいぶ前のことにはなりますが、私もポケモンをやっていたので、こどもとの会話もある程度はこなせちゃいます。

やっててよかったポケットモンスター。

そんな親子のポケモントークの1コマをご紹介。

「イーブイは何ポケモンなの?」

「ノーマル(タイプ)だよ」

「ちがうよ、ノーマルタイプなのは知ってるよ」

「!?(タイプ聞かれたんじゃないのか?)」

二人とも答えがわからないなら調査あるのみ。

しょうもない内容と言われようが、真剣にポケモンの自由研究を開始する!

スポンサーリンク

イーブイはいぬか?

「ピカチュウは『ねずみポケモン』なんだけど、イーブイは?」

まず、すでに我が子はピカチュウが「ねずみポケモン」だと知っていることを把握。

そして、私は太古のポケモントレーナー。

イーブイはずっといるポケモンなので「ノーマルタイプ」なのは知っていました。

でもさ。

〇〇ポケモンまで知らないのよ。

ピカチュウがねずみだっていうなら、イーブイも見た目から予想してみることを提案してみました。

「いぬポケモンかな?」

おお。

ちゃんとイーブイの見た目から、知っている動物を考えたとこがえらい。

イヌ以外にはいないか聞いてみると「きつねにも似てるかも」と。

「ねこ」っていうかもと思っていたのですが、たしかに「きつね」のほうが似てる雰囲気はたしかにある。

ここで私は私で別のことに気づきました。

べつにピカチュウの見た目は「ねずみ」ではなくないか?

スポンサーリンク

イーブイは何ポケモンか調べてみた

予想だけで納得するような我が子ではありません。

ちゃんとイーブイについて一緒に調べます。

見た目で判断するのはだいぶ厳しいことがピカチュウからわかっています。

参考にさせていただいたのは「ポケモンずかん」です。

トップページ|ポケモンずかん
『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモンの情報を見ることができる、「ポケモンずかん」。

No.133

イーブイ

分類:しんかポケモン

イーブイ|ポケモンずかん

イーブイは「しんかポケモン」と判明。

たしかにイーブイは色んなポケモンにしんかできるので、納得の分類名でした。

イーブイがしんかした後の姿は様々で、とても特定の動物に例えられません。

私の知らないイーブイのしんかも見つけまして、ポケモンのロングヒットの間にイーブイだけ見てもアップデートされているんだなとしみじみ。

「ブイズ」なんて呼ばれ方は、私がポケモンやってたころにはなかったと思うし。

パッケージにもなったぐらいですから、イーブイも大人気ポケモンになっているようです。

そして、我が子もイーブイが大好きです。

スポンサーリンク

サトシのパーティも調べてみた

せっかくポケモンずかんを見ていたので、イーブイのほかにも調べてみることにしました。

テーマは「サトシのポケモン」

我が子はアニメのポケモンにもどっぷりです。

2022年11月、サトシがチャンピオンになったことは私も存じ上げております。

おめでとうございます。

以下ポケモンずかんを参考にさせていただいて調べた、サトシのポケモン6匹とそれぞれの分類名です。

  • ピカチュウ:ねずみポケモン
  • カイリュー:ドラゴンポケモン
  • ゲンガー:シャドーポケモン
  • ルカリオ:はどうポケモン
  • ウオノラゴン:かせきポケモン
  • ネギガナイト:かるがもポケモン

私がポケモントレーナーだったあの頃。

カイリューもゲンガーも強かったなあ。

我が子はピカチュウ、イーブイに加えてルカリオもお気に入りみたいです。

「ゲンガーのシャドーって何?」とのことで「影のことだよー」って追加情報も我が子へ。

調べて新しい疑問が出てくるのはいい傾向だと勝手に思っています。

ところで参考にさせていただいたポケモンずかんがとてもいいウェブサイトでした。

基本ひらがな・カタカナでの表記が多くなっています。

だから、幼い子どもでも読むことはできるんですよ。

意味を完全に理解できなくても、子どもが読めるのはポケモンらしさだと思います。

我が子は一度ポケモンずかんを見だすと、しばらく色んなポケモンのページを覗いてます。

カタカナをポケモンで覚えてる説まである。

スポンサーリンク

参考ウェブサイト

トップページ|ポケモンずかん
『ポケットモンスター』シリーズに登場するポケモンの情報を見ることができる、「ポケモンずかん」。
スポンサーリンク

まとめ:イーブイは動物に例えられないポケモンだった

この記事では「イーブイは何ポケモンなのか?」を子どもと一緒に調べてみました。

  • イーブイは「しんかポケモン」だった
  • サトシのパーティについても調べてみた
  • 「ポケモンずかん」もこどものお気に入りに

ポケモンはゲームを楽しむうえでタイプを把握しておく必要があります。

分類はどうかというと、ゲーム上の設定でしかなくて知らなくても何も不都合はないんですよね。

かつてポケモントレーナーだった私も分類を気にかけたことなんてなかったです。

でも、ポケモンの楽しみ方には色んなカタチがありました。

我が子はタイプだけでは満足せずに分類にも興味があって、ポケモンを戦うキャラではなく生き物として見ているみたい。

まだ幼い我が子も虜にされるんだからポケモンはすさまじい。

コメント