【超基本】資産を増やすたった3つの方法を紹介する

資産(お金)

この記事では、資産を増やす基本的な方法を紹介します。

裏技的なことではなくて、資産を作る正攻法、それも超がつくほどです。

  • たくさん稼ぐ
  • できるだけお金を使わない
  • 余裕ができたら投資

とても単純!

でも、なかなか簡単に思い通りにとはいかないことでもありますよね。

いきなり給与が上がるわけはなく、無駄遣いはしてないつもり、さらに投資をするなんて余裕なんて考えられない。

私も毎月限界ギリギリ、絶妙なバランスを保って過ごしてると思ってました。

結局、稼ぎに余裕がある人が資産は作れるものだとも思っていましたからね。金はあるところに集まるんだと。

でも、いきなり資産を大きくしようとするからできないと思ってしまうんです。

収入・節約・投資のうち、小さなことでもできそうなことからやっていくと、少しずつ資産を膨らませることができます。

私もまだまだ駆け出しです。一緒にちょっとずつ頑張ろうと思える方を募集してます♪

スポンサーリンク

超基本!支出よりも収入が大きければ資産は増えていく

自分の資産を大きくするためには、支出よりも収入が大きくなっている必要があります。

当たり前すぎますね。

収入を越える支出が続けば資産はどんどん減っていきます。

資産を減らし続けてしまうと、いずれは生活も立ち行かなくなってしまいます。

赤字が続くのはまずいということは、誰もがわかっているはずです。

でも、赤字になるかどうかギリギリのラインをウロウロし続けている人がいるのも事実です。

収入が増えても、支出も合わせて増えてしまえば、結局資産が増えてはいきません。

黒字を増やしつつ、生活は大きく変えないのが資産を大きくするためには大事です。

貯金に余裕ができてくると、ちょっとした贅沢がしたくなるのはわかりますよ。なんとなく気も大きくなるし。

私も家族と思い出が作れるお出かけ、旅行にはいつもの生活では考えられない金額を使ってます。

でも、大きなお金を使うべきところは割り切っています。メリハリです。

あくまで、大きなストレスにならない範囲で資産を増やしていく意識を持つようにできるといいですね。

私が心がけていることです。お金と同時にストレスを溜めるのはちょっとつらい。

スポンサーリンク

資産を増やす3つの方法

具体的に資産を増やす方法を3つ紹介します。

  • 収入を増加させる
  • 支出を減少させる
  • 資産を運用する

おおまかにいって、資産を増やしていく方法はほかにありません。

それぞれ、やれることを無理なくやる、続けることが資産を大きくする鍵です。

収入を増加させる

資産を大きくする方法の1つ目は収入の増加です。

支出以上の収入があれば、資産は増えていくので、収入が大きいほど資産を大きくしやすくなります。

  • 会社で出世する
  • 給与のいい仕事へ転職する
  • 副業をする

まず、収入を増やす方法として考えられるのが、仕事で得られる給与をアップさせる方法です。

会社での評価を高めたり、転職をして自分の給与待遇をよくします。

出世すると責任が大きくなり、仕事量が増えてしまうのを嫌う流れが最近は強くなっていますよね。

でも、仕事で得られる給与は安定した収入になります。

終身雇用が終わったといわれようとも、簡単に失う収入ではありません。

責任や仕事量を自分が受付けられるレベルなのであれば「会社でがんばる」ことも、資産を増やすためには有効な手段です。

仕事が楽しい人は資産を作るうえで強いと思いますね。同時に私が苦労している部分でもありますが。

仕事を本業としながら、ほかに副業で波に乗れた場合も収入を増やせます。

副業が流行っている気がするのは、こうして私がブログを書いているからでしょうか?

本業をしながら、副業でも収入を得るのは大変ですが、うまくいけば収入元を複数にすることができるメリットがあります。

収入を分散させられれば、どれかがストップしてしまったときの保険になります。

副業に注目が集まるのまた、終身雇用が終わったといわれ、簡単に会社からの給与がアップしないからでしょう。

副業の収入を太くするのにも、覚悟と労力は必要なことなんですけどね。

それでも私は「会社以外からの収入」を得るための努力をしている人です。

どうしても会社の収入だけでは不安だと思ってしまうんですよ。私の性格なのかもしれないですけど。

支出を減少させる

資産を大きくする方法の2つ目は支出の減少です。

よけいな贅沢をせず、支出を抑えれば限られた収入だとしても少しずつ資産が大きくなってくれます。

いわゆる「節約」が支出を減らしてくれます。

節約は誰でも手を付けられるのがメリットです。

収入の大きさや雇われ方、立場は一切関係ありません。運にも左右されずに結果を出しやすいです。

やればやるほどではあるのですが、あまりに厳しい節約をすると生活も充実したものではなくなってしまう可能性があるので気を付けたいですね。

私は節約をするにしても、無理なく生活を大きく変えることなくやっていくのがいいと思っています。

  • 契約している保険の見直し
  • 格安SIMの利用
  • 支払いをキャッシュレスにする

上記したのが有名な節約の方法で、いまの生活を大きく変えずともできます。

保険は悪ではありませんが、必要以上の保険契約は資産を増やしにくくしてしまいます。

固定費は少なくできると、ランニングコストが減るので時間が経つほど大きな節約になります。

家賃や光熱費を抑えると節約にはなりますが、家庭環境を変えるのは簡単ではありません。

独りならまだしも、家族を連れて節約のために引っ越しをするとなると生活そのものが大きく変わってしまいます。

比較的、固定費の節約をしやすいのが格安SIMの利用です。

通信速度など大手キャリアと比べてしまうと見劣りする面はありますが、許容できるなら格安SIMはおすすめです。

クレジットカードやコード決済アプリを使った、支払いのキャッシュレス化は節約の強い味方です。

ただ現金での支払いから、キャッシュレスでの支払いに変えるだけで還元されるので、強く意識をせずとも節約ができます。

公共料金やスマホ代は銀行引き落としよりも、クレジットカードを使って支払うに設定するだけでクレジットカードのポイントをもらえたりします。

また、19年6月時点だとコード決済アプリの還元率が強力です。

いずれかのコード決済アプリで、何かはキャンペーンが行われているような状況でもあります。

この状態がずっと続くとは考えにくいですが、おいしい期間はしっかり活用させていただくつもりです。

上手にコード決済アプリを使い分けて、少しでも有利な支払い方法を選んで、ほそぼそと資産を蓄えるスタイル。

資産を運用する

資産を大きくする方法の3つ目は資産の運用です。

私は自分の労働だけで稼ぐには限界があると思っています。

なので、私は資産を使って資産を増やすために投資をしています。

資産運用は誰にも必須だとは思っていませんが、私のような持たざる者にとっては将来の不安を少しでも解消するための貴重な手段だと思っています。

なんとなく投資は避けているという人もいますが、最近は難しいことを考えなくても投資できるような時代でもあります。

投資のハードルを下げてくれてる方法を紹介します。

  • iDeCo(イデコ)
  • つみたてNISA(ニーサ)

収入とのバランスを考える必要はありますが、iDeCo(イデコ)、つみたてNISA(ニーサ)は投資をしやすい制度となっています。

最初に投資信託など商品を選んでしまい、あとは収入を天引きして投資に回すだけです。

選んだ商品内容に従って資産運用がほぼ勝手に行われます。知識や経験がなくても世界中に投資することだって可能になってます。

リスクの分散もできるようになっていますが、投資をする以上はリスクからは逃れられません。

リスクを嫌って投資はしないという人がいるのもわかります。

そんな人に無理に投資をしろとは言いません。

でも、私の場合は将来にとにかく不安を感じずにはいられませんでして。

ひたすら貯蓄していくだけなのもリスクだと思っているので、私は投資で小さなリスクを抱えることには前向きです。

さらに私はネオモバを使って、国内個別株への投資をしています。

国内個別株に投資をするきっかけは、コード決済アプリのPayPay(ペイペイ)とヤフーカードを使うようになって、Tポイントが貯まりやすくなったからです。

ネオモバなら少額で株を買えるのに加えて、Tポイントの活用先にもなりますからね。

もともと個別株への投資には取り組んでいなかったのですが、PayPay(ペイペイ)とネオモバのおかげで、個別株投資を始める気になりました。

国内個別株は配当重視のスタイルで投資していくつもりです。頻繁な売買をする時間的な余裕がないです。

スポンサーリンク

まとめ:資産を作っていく方法はたった3つ

この記事では、資産を増やすための3つの方法を紹介しました。

  • 収入が支出よりも大きければ資産は増える
  • 加えて投資で資産を育てる
  • 無理のないレベルで収入アップ・節約・投資を続ける

言われてみれば、資産を作っていく方法として当たり前なことばっかりです。

細かいことをいうと、たくさんの方法がありますが、大きく考えれば収入・節約・投資のどこかに当てはまると思います。

どれも突き詰めれば結果になってくれるでしょう。

でも、無理してストレスになるぐらいなら、小さい頑張り、生活を変えずにできることを続けてやっていくべきです。

小さいことでも続けていくのが大事、ずーっと続けた先の結果のほうが大きいはず。

私はまっすぐ、愚直に進んでいきたいです。

まずはできそうなことから、ちょっとずつやることを広げていくことをおすすめしますよ♪

コメント