Gmailアカウントひとつで複数のメールアドレスを作る方法【エイリアス機能】

ウェブ

この記事では、Gmailアカウントひとつを複数のメールアドレスとして使う方法を紹介します。

いつも使っているメールアドレスとは別に、メールアドレスを用意したいことってありますよね。

簡単に複数のメールアドレスを用意できるようになるのが、Gmailのエイリアス機能です。

  • 新しいメールアドレスを作るか考えている人
  • 複数のメールアドレスを使いたい人
  • たくさんのメールアカウントを作りたくない人

以上のような人におすすめの方法です!

新しいメールアカウントを用意するのは難しくはありません。でも、増え続ければどこにどんなメールが届くのかわかりにくくなってしまいます。

Gmailのエイリアス機能を使えば、たくさんのメールアカウントを作って、管理をしなくてもよくなりますよ!

Gmailアカウントひとつで複数のメールアドレスを使う方法がエイリアス機能

1つのGmailアカウントを複数のメールアドレスとして使える機能はエイリアスといわれる機能です。

Gmailアカウントで作ったメインとなるメールアドレスに少し手を加えて、別のアドレスとして扱いつつも、1つのアカウントにまとめてメール受信することができます。

エイリアス機能を使う方法にはいくつかあります。

  • @googlemail.comにする
  • アカウント名の部分にドットを入れる
  • 文字を追加する

「sei123motazaru@gmail.com」というアドレスを例に紹介します(メールアドレスは架空のものです)

@googlemail.comにする

1つ目の方法は、@よりも右側の部分を変える方法です。

「@gmail.com」の部分を「@googlemail.com」に変えます。

「sei123motazaru@gmail.com」の場合だと、「sei123motazaru@googlemail.com」になります。

これだけでOK。どちらのメールアドレスに送信されても、同じGmailアカウントにメールが届きます。

アカウント名の部分にドットを入れる

2つ目の方法は、@よりも左の部分、設定したアカウント名のどこかにドットを入れる方法です。

sei123motazaru@gmail.comの場合、「sei123motazaru」のどこかにドットを入れます。

  • sei.123motazaru@gmail.com
  • sei.123.motazaru@gmail.com

以上のように、ドットをどこかに入れればいいだけなので簡単です。

ドットは1つだけでもいいですし、複数入れることもできるので、アカウント名が長いほどたくさんのメールアドレスを使えることになりますね。

ドットを複数入れることはできるのですが、ドットの入れ方にはルールがあって、以下の方法は使えません。

  • sei123…motazaru@gmail.com
  • sei123motazaru.@gmail.com

「ドットを連続して入れる」「アカウント名と@の間にドットを入れる」ことはできません。

違和感を感じるドットの入れ方はできないと思ってもらえればいいです。

文字を追加する

3つ目の方法は、アカウント名と@の間に文字を追加する方法です。

sei123motazaru@gmail.comの場合、「sei123motazaru」と「@gmail.com」の間に文字を入れます。

入れる文字は「+(任意の英数字)」です。「+」が大事なので忘れず入れましょう!

  • sei123motazaru+abc@gmail.com
  • sei123motazaru+567@gmail.com
  • sei123motazaru+abc567@gmail.com

どれでも使えます!

追加する文字はプラスと好きな文字、プラスよりも右側は自由自在、思うがままにできます。

文字を追加する方法を使うと、いくらでもメールアドレスが作れちゃいますね。

私はこの方法を使って、Gmailアドレスを複数にして使っています。

会員登録にエイリアス機能を使うと便利

Gmailのエイリアス機能は、会員登録の際に使うと便利です。

ウェブサービスを利用するときって、ほぼ会員登録をすることになり、同時にメールアドレスが必要です。

ひとつのメールアドレスを使って、どんどん会員登録してもいいのですが、ウェブサービスへの登録が増えるほど送られてくるメールも大量になります。

エイリアス機能を使うと「どのメールアドレスに送信されてきたのか」で、メールの振り分けや整理ができます。

溢れるメールのなかに、大事なメールが埋もれてしまうのは避けたいですよね?

でも、メールアカウントをむやみに増やせば、管理が面倒になってしまいます。

エイリアス機能を上手に使えば、たくさんのアカウントを用意しなくてもよくなり、メールの整理もとても簡単になります。

エイリアス機能を利用したメールアドレスを使ってメール送信したい場合

ウェブサービスなどの会員登録をするときには、登録するメールアドレスに手を加えておけばOKです。

メールを受信するためなら、特別な設定は必要がありません。

しかし、送信するメールアドレスをエイリアス機能を利用したものにしたければ、「from」に任意のメールアドレスが入るように設定をする必要があります。

設定のための手順を紹介します。

  1. Gmailにログインしたら「設定(歯車マーク)」を開く
  2. 「アカウントとインポート」を選択
  3. 「名前」の部分にある「他のメールアドレスを追加」を選択
  4. 「名前」は必要なら修正
  5. 「メールアドレス」の部分にエイリアス機能を利用したアドレスを入力
  6. 修正と入力が済んだら「次のステップ」を選択

以上で設定は終了です。

メールを作るときには宛先(To)を選んだり入力したりしますが、送信するメールアドレス(From)に設定したメールアドレスも選ぶことができるようになります。

エイリアス機能を使ったメールアドレスにメールをもらっても、もともとのメールアドレスで返信してしまうと、さらに返信をもらったときにはエイリアス機能を使ったメールアドレスではなくなってしまいます。

エイリアス機能で作ったメールアドレスでやりとりをする場合には、宛先だけでなく、Fromの設定に間違いがないかも確認をするようにしましょう。

まとめ:Gmailでエイリアス機能を使えば複数のメールアドレスの用意と管理は簡単

この記事では、Gmailアカウントひとつで複数のメールアドレスを使う方法を紹介しました。

  • Gmailはエイリアス機能を使うことで複数のメールアドレスにできる
  • エイリアス機能を使うとメール整理がしやすくなる
  • メール送信をする場合には設定が必要

新しいメールアドレスを用意したいとき、Gmailのエイリアス機能を使えば、手早く簡単に用意することができます。

新しいメールアドレスが必要になるたびに、新しいアカウントを作るとなると少なからず時間がかかりますし、あっちこっちにログインするのも面倒です。

エイリアス機能を使うことで、メインとなるGmailアドレスがひとつあれば、メールの受信はひとつのアカウントで確認できます。

メールアドレスをまったく違うもので用意したいときに使える機能ではありませんが、知っていると便利な機能ですよ。

上手に使ってみてください!

コメント