ウネルミナモをソロ攻略【またハラバリーが活躍 オリーヴァも火力が出せる】

ポケモンSV

2023年12月下旬「ポケットモンスタースカーレット/バイオレット(ポケモンSV)」「ウネルミナモ」がレイドバトルに再登場です。

ウネルミナモ&テツノイサハが再登場!

ウネルミナモ&テツノイサハ再登場!

2024年1月8日(月)8:59までの期間、★5のテラレイドバトルの結晶で『ポケットモンスター スカーレット』ではウネルミナモ(みずテラスタイプ)、『ポケットモンスター バイオレット』ではテツノイサハ(エスパーテラスタイプ)が再登場中!

期間 2023年12月25日(月)9:00~2024年1月8日(月)8:59

ウネルミナモ&テツノイサハが再登場!

すでに以前、ウネルミナモレイドは開催されていました。

レイドバトル以外でゲットする方法がなかったので、レイド再開催は嬉しいですね。

ウネルミナモは「水 / ドラゴンタイプ」で、テラスタイプが「水タイプ」となっています。

スカーレット限定のパラッドクスポケモン、未来スイクンです。

同時にスカーレット限定の「テツノイサハのレイドバトルも開催されています。

今回のウネルミナモは「ハラバリー」でソロ攻略しました。

ハラバリーによる「ウネルミナモソロ攻略」について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

ウネルミナモはサケブミナモ

最強レイドではないので、ウネルミナモ攻略で難しい点はほとんどありません。

気を付けるのはウネルミナモの「おたけび」です。

おたけび
  • ノーマルタイプ / 変化
  • 命中:100
  • 相手の「こうげき(A)」と「とくこう(C)」ランクを1段階下げる。
  • 音系:みがわりを貫通する

ちょっと火力を下げられるぐらいならいいですが、重ねられてしまうと、満足いく火力が出ずにジリ貧状態になってしまいます。

展開次第ですが、おたけびを叫び続けるウネルミナモには対策をしたいところです。

サケブシッポだけでなく、ウネルミナモ改めサケブミナモも相手にしたら、面倒で厄介な技を使います。

また、ウネルミナモが覚えている「ハイドロスチーム」は、水タイプの技でありながら、晴れ状態だと威力が上がります。

ウネルミナモはバトル開始直後に「にほんばれ」で、天気を晴れ状態にしてくるので、火力には注意が必要です。

火力デバフ対策ができて、ウネルミナモの攻撃を耐えられさえすればソロ攻略ができます。

難しいギミックなどはないので、難易度は高くないです。

捕まえる機会だけはとにかく貴重なので、まだ捕まえていない場合には、積極的に捕まえにいくのをオススメします。

スポンサーリンク

ウネルミナモをソロ攻略したハラバリーの育成・技構成

私がウネルミナモをソロ攻略したハラバリーについて、詳しく紹介します。

  • 特性:でんきにかえる
  • 性格:ひかえめ
  • 持ち物:クリアチャーム
  • 個体値:こうげき・すばやさ以外「さいこう」or「きたえた」
  • テラスタイプ:電気タイプ
  • 技構成
    • パラボラチャージ
    • アシッドボム
  • 努力値
    • HP(H):252
    • ぼうぎょ(B):252
    • とくこう(C):4

最強のジュナイパー最強のヒスイダイケンをソロ攻略したハラバリーに今回も活躍してもらって、ウネルミナモをソロ攻略しました。

ハラバリーの育て直しはせず、調整はそのままです。

持ち物には「クリアチャーム」を選んでいます。

「クリアチャーム」は、ウネルミナモの「おたけび」対策です。

クリアチャームの効果で、能力ランクを下げられるのを防ぐことができます。

ハラバリーは「パラボラチャージ」で回復しながら戦うことができるので、持ち物選択の自由度が高いです。

パラボラチャージ
  • 電気タイプ / 特殊
  • 威力:65 / 命中:100
  • 与えたダメージの半分のHPを回復

努力値は「HP(H)」「ぼうぎょ(B)」に特化した育成になっています。

物理耐久に特化しているのは、最強のジュナイパーをソロ攻略したときのままだからです。

正直、ウネルミナモの攻略を考えると、最適な育成をしたハラバリーではありません。

火力は低いし、特殊攻撃がメインのウネルミナモに物理耐久は不要です。

ただ、育成済みのハラバリーがいれば、火力を意識した育成をしていなくても、ウネルミナモソロ攻略は十分できます。

「HP(H)」「とくこう(C)」に特化させて、ハラバリーを育てるとスピード攻略できるようになるようなので、周回したい場合はいいですね。

スポンサーリンク

ウネルミナモソロ攻略立ち回り

ウネルミナモをハラバリーでソロ攻略した立ち回りについて、詳しく紹介します。

  • ひたすら「パラボラチャージ」で攻撃する
  • テラスタルできるようになったら即使用
  • HPに余裕があったら「アシッドボム」で耐久デバフを入れる

かなりシンプルに戦って、ソロ攻略ができます。

ハラバリーが「パラボラチャージ」を打ち続けるだけで、攻撃しながら回復もできるので、ウネルミナモを削り続けます。

持ち物に「クリアチャーム」を持たせることで、火力を下げられることがないので、回復量の維持もできます。

私のハラバリーが物理耐久に特化した育成をしているため、火力不足を感じました。

「アシッドボム」を使って、耐久デバフを入れることで、火力を伸ばせるといいカンジになります。

アシッドボム
  • 毒タイプ / 特殊
  • 威力:40 / 命中:100
  • 相手の「とくぼう(D)」ランクを2段階下げる

たまにウネルミナモが「おたけび」を使ってくると、ハラバリーのHPが全回復した状態になることがあります。

そんなタイミングで「アシッドボム」を打ったりしながら、火力を高くできるとソロ攻略の速度が上がってよきです。

スポンサーリンク

オリーヴァもウネルミナモにタイプ相性で有利

私はウネルミナモを育成済みのハラバリーでソロ攻略しましたが「オリーヴァ」もソロ攻略ができるようです。

「最強のピカチュウ」「最強のブリガロン」をソロ攻略するために育てたオリーヴァで、ウネルミナモもソロ攻略できようなので、私のように耐久重視でハラバリーを育ててる場合には、オリーヴァを選ぶのもアリですね。

オリーヴァは草タイプなので、水タイプのウネルミナモにはタイプ相性では有利に立てます。

ただ、ウネルミナモには「かえんほうしゃ」があり、タイプ一致技ではないとしても、オリーヴァの弱点を突かれることになるので、HPの管理には注意してください。

コメント