テツノイサハをソロ攻略【ラウドボーンで楽勝 ドドゲザンでもOK】

ポケモンSV

2023年12月下旬「ポケットモンスタースカーレット/バイオレット(ポケモンSV)」「テツノイサハ」がレイドバトルに再登場です。

ウネルミナモ&テツノイサハが再登場!

ウネルミナモ&テツノイサハ再登場!

2024年1月8日(月)8:59までの期間、★5のテラレイドバトルの結晶で『ポケットモンスター スカーレット』ではウネルミナモ(みずテラスタイプ)、『ポケットモンスター バイオレット』ではテツノイサハ(エスパーテラスタイプ)が再登場中!

期間 2023年12月25日(月)9:00~2024年1月8日(月)8:59

ウネルミナモ&テツノイサハが再登場!

すでに以前、テツノイサハレイドは開催されていました。

レイドバトル以外でゲットする方法がなかったので、レイド再開催は嬉しいですね。

テツノイサハは「草 / エスパータイプ」で、テラスタイプが「エスパータイプ」となっています。

バイオレット限定のパラッドクスポケモン、未来ビリジオンです。

同時にスカーレット限定の「ウネルミナモのレイドバトルも開催されています。

今回のテツノイサハは「ラウドボーン」でソロ攻略しました。

ラウドボーンによる「テツノイサハソロ攻略」について詳しく紹介します。

スポンサーリンク

「つるぎのまい」が怖いテツノイサハ

最強レイドではないので、テツノイサハ攻略で厳しいのは一点だけです。

テツノイサハは「つるぎのまい」を使って、火力を上げてきます。

つるぎのまい
  • ノーマル / 変化
  • 自分の「こうげき(A)」ランクを2段階上げる

さらにテツノイサハが覚えている「サイコブレイド」は、エレキフィールド状態だと威力が上がります。

エレキフィールドに火力バフまで重なると、かなりのダメージを受けることになります。

展開によっては「つるぎのまい」を複数回使われてしまうので、どうにかテツノイサハの火力を抑え込める対策を用意しておくと、ソロ攻略が安定します。

ソロ攻略の場合は、NPCキャラがいるので「いかく」を入れてもらえると、だいぶ楽な展開になります。

テツノイサハの火力対策さえ、何か用意できればソロ攻略はできるので、難易度は高くありません。

捕まえる機会だけはとにかく貴重なので、まだ捕まえていない場合には、積極的に捕まえにいくのをオススメします。

スポンサーリンク

テツノイサハをソロ攻略したラウドボーンの育成・技構成

私がテツノイサハをソロ攻略したラウドボーンについて、詳しく紹介します。

  • 特性:てんねん
  • 性格:ひかえめ
  • 持ち物:かいがらのすず
  • 個体値:こうげき以外「さいこう」or「きたえた」
  • テラスタイプ:炎タイプ
  • 技構成
    • フレアソング
    • なまける
  • 努力値
    • HP(H):252
    • とくこう(C):252
    • すばやさ(H):4

普段のレイド周回用で育てたラウドボーンで、テツノイサハをソロ攻略しています。

ラウドボーンの強い点が特性「てんねん」です。

てんねん
  • 相手の能力ランク変化を無視する

テツノイサハは「つるぎのまい」で火力を上げますが、ラウドボーンの特性「てんねん」のおかげで無視することができます。

特性だけで火力に対策ができるので超優秀です。

攻撃にはラウドボーンの専用技「フレアソング」を使います。

火力を上げながら攻撃ができるので、テツノイサハの弱点を突かなくても、テラスタルした後には高い火力が期待できます。

「なまける」は「かいがらのすず」を利用した回復が追いつかなかったときの保険です。

展開次第ですが「なまける」を使って回復しなくても、テツノイサハを削りきることができます。

努力値は「HP(H)」「とくこう(C)」に特化した育成をしています。

テツノイサハは物理攻撃型でしたが、物理耐久を意識しなくても、ラウドボーンなら問題なくソロ攻略できました。

スポンサーリンク

テツノイサハソロ攻略立ち回り

テツノイサハをラウドボーンでソロ攻略した立ち回りについて、詳しく紹介します。

  • ひたすら「フレアソング」で攻撃する
  • テラスタルできるようになったら即使用
  • HPが危なく感じたら「なまける」で回復

かなりシンプルに戦って、ソロ攻略ができます。

基本的には、ラウドボーンが「フレアソング」を打ちまくってるだけです。

フレアソングを打つだけで火力がバフされていくので「かいがらのすず」で、しっかり回復もできるようになります。

テラスタルできれば火力も十分ですし、バリアを張られても気になりません。

退場させられてしまうと、テラスタルした状態を失ってしまうので、ちょっと心配するようなHPになったら「なまける」で回復するといいと思います。

私の場合は「なまける」で回復をしなくても、最後まで走りきることができました。

スポンサーリンク

ドドゲザンでもソロ攻略できる

ドドゲザンもテツノイサハソロ攻略ができます。

テラスタイプがエスパータイプのテツノイサハに対して、ドドゲザンはタイプ相性で有利です。

私はラウドボーンでソロ攻略しましたが、ラウドボーンがポケモンSVの「御三家ポケモン」である都合上、手持ちしていない人もいますよね。

ドドゲザンなら、スカーレットバイオレット問わず、御三家に何を選んでいても、用意することができます。

ラウドボーンを持っていなければ、ドドゲザンでソロ攻略目指してみてください。

スポンサーリンク

最強のエンペルトもソロ攻略できるラウドボーン

テツノイサハをソロ攻略したラウドボーンで「最強のエンペルト」のソロ攻略もできました。

努力値の振り方が、エンペルト対策としては弱く、安定感はちょっとないのが残念なところ。

わざわざ新しいポケモンを育てるのが面倒だったら、とりあえず今回のラウドボーンで試してみるのはアリだと思います。

絶対にソロ攻略できるラウドボーンとは言いにくいですが、ソロ攻略できる可能性は秘めているだけでも悪くないです。

コメント