資産運用初心者はTTPで投資をはじめて時間を味方にしよう

資産(お金)

この記事はTTP、徹底的にパクってはじめる投資について紹介します。

資産運用初心者はだれかを徹底的に真似して、投資をはじめてみるのをおすすめしてます。

資産運用の最初は「とりあえず投資をはじめる」「投資をはじめたら長く続ける」のがポイントです。

「しっかり勉強してから投資したい」って思うかもしれません。

投資はお金がかかってますからね、万全を期したくなります。お金にはシビアでいたいものです。

なので、投資について勉強するのはもちろん大事だと私も思っています。

でも、投資の勉強が終わるのを待っていたら投資が始められません。

投資について学ぶことに終わりはありません。ずっと勉強、思考は継続。

だから「勉強をしながら投資をはじめる」のを私はおすすめします!

TTPでだれかの投資のスタイルや考え方を徹底的に真似しましょう。

投資をTTPではじめてから、自分にもっと合っている投資方法に調整していく方法があっていいと思います。

投資を少しでも早くはじめれば、そのぶんだけ「時間」を味方にすることもできます。

投資に時間をかけられるのは資産作りのメリットです。

どうせいつか投資をつもりでいるなら、TTPして投資家デビューしちゃいましょう。

すぐにでも投資を始められるサービスがあるので、少額からでも投資家デビューできますよ!

※資産運用はくれぐれも自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

資産運用初心者はTTPで投資をはじめてみよう

資産運用初心者はTTPで徹底的にパクって運用をはじめてみるのがおすすめです。

  • iDeCo(イデコ)
  • つみたてNISA
  • 株式投資

ほかにも投資を始める手段はありますがどれでもいいです。

投資をはじめる動機もなんでもいいです。

将来の不安を感じて投資をはじめてもいいし、お金持ちになりたくてはじめてもいいですよ。

ただ、資産運用はお金の損得が関わることなのは忘れてはいけません。

なので、投資ははじめるのに「お金の問題」「精神的な問題」が立ちはだかります。

そんな立ちはだかる問題を取っ払うのがTTPです。

私も投資に対して、怖さや不安がかつてありました。

損をする可能性はどうがんばってもゼロにはできないので尻込みしていたんです。

でも、いまは投資に前のめりなぐらいです。

私が投資に積極的になれたのは、TTPで実際に投資をはじめてみたからこそ。

はじめてみて、どれくらいのお金なら投資してもプレッシャーを感じないかわかるようになりました。

投資をしてみたから得られた経験です。

考えれば考えるほど、勉強すればするほど、投資をはじめにくく感じる面も少なからずあると思います。

誰かを徹底的に真似して、投資をはじめてみれば精神的なハードルはこえやすくなりますよ。

真似したい人が見つかったら、自分が考えてる資金で投資をはじめられるか考えてみましょう!

「TTP」については記事をまとめています。

投資に関してだけでなく、なにごともTTPはおすすめしてます。よかったら読んでみてください。

スポンサーリンク

私の投資TTP実践編:ネオモバで高配当重視の銘柄を選んで株式投資

私は「ネオモバ」を使って配当重視の株式投資をしています。

私の個別株投資はまさしくTTPではじまりました。

私がネオモバで株式投資をするきっかけになったのは「Tポイント」を使って投資ができたからです。

さらに、ネオモバは1株から株を買うことができるので、資金が少なくても投資をはじめられるのが特徴です。

Tポイントが使えるとなれば、さらに資金を少なく済ませることができますし、資金の上乗せとしてTポイントを考えることもできます。

配当重視の長期投資をすると決めたのはジン(@jin_walletplus1)さんの影響です。

長期的な投資というスタイルだけでなく、どんな会社の株を買うか、銘柄の選択もジンさんを参考にして株式投資をはじめました。

日本たばこ産業(JT)の上場以来の配当金推移【30年減配なし・16年連続増配】
日本たばこ産業(JT、2914)の配当利回りが6.0%を超えており、魅力的なものとなっています。半面、株価はズルズルと下がっており、一向に上がる気配はありません。我が家も、2017年くらいから買い始めているので、絶賛含み損です。とはいえ、目

ジンさんがJTについて詳しく記事にしてくださっています。

私はJTの株を買うことから株式投資をはじめましたが、将来的にはほかの会社の株も買いたいと思っています。

ほかの株を買うときもまた、ジンさん含めブログやツイッターで発信している人を参考にしながら銘柄を選ぶつもりです。

投資する会社の選び方をパクりつつ、同時に自分の投資知識を高めていきたいです。

徹底的にパクって投資をはじめたい場合、私も使っている「ネオモバ」はおすすめです。

資金が少なくても株式投資ができるので、口座の開設ができればすぐにでも株を買いはじめられます。

いつか投資をはじめるつもりでいるのであれば、早いにこしたことはないと私は思っています。

ぜひネオモバを投資のきっかけにしてください!

スポンサーリンク

早く投資を始めれば時間が味方になってくれる

投資は早くはじめれば時間を味方にすることができます。

長い時間、投資を続けることで「複利」のちからを利用できるからです。

配当重視の株式投資なら、長期間に渡って株を保有することで、配当金を受け取る回数を増やせます。

さらに、もらった配当金でまた株を買う「再投資」をすると将来的に配当金がさらに増えますよね。

お金がお金を生む、資産作りのサイクルができあがります。

株価が大きく下がったり、配当が減ったり、なくなったりするリスクはありますよ?

投資ですから、リスクがゼロになることはありません。

ノーリスクとはいきませんが、ローリスクにどうしたらできるかは考えます。

投資のリスクを小さくする方法の1つが、長期的に時間をかけて投資を続けることです。

長く投資を続けるにはどうしたらいいでしょうか?

いち早く投資をはじめれば、早くはじめたぶんだけ長い時間で投資ができますよね。

なので、私は投資方法や投資先の選択はまず徹底的に真似をして、早く投資をはじめるのをおすすめします。

最初から自分にぴったりの投資は見つからないかもしれません。

TTPで投資をはじめてみたら、タイミング悪くうまくいかないことだってあると思います。

そんなときは、うまくいかなかった経験を材料に投資の仕方を修正しましょう。

お金だけではなくて、経験も積み上げていくために早めに投資はスタートするのがいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ:投資をTTPではじめて時間を味方にしよう

この記事はTTP、徹底的にパクってはじめる投資について紹介しました。

  • 投資初心者はまず真似しながら投資をはじめてみる
  • 私の株式投資はTTPでネオモバを使ってスタート
  • 投資を早めにはじめて時間を味方にする

どうせ投資をするつもりなら、早いほうがいいと私は思ってます。

スタートが早いほど時間を味方にしながら投資していけますからね!

20代、30代と年齢で早い遅いを言っているのではありません。

いずれ投資をするつもりで「もしお金に余裕ができたら」と思っているのなら、少額でも投資をはじめちゃうほうがいいですよ。

「いつか」と思っていると先へ先へと延ばしがちになっちゃいませんか?

お金の余裕の一部を投資するのだって十分。

「思い立ったが吉日」です!

ネオモバで少額投資をしたければ、いくつか記事を書いてますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

毎月少しずつ株を買えるのはネオモバを使って1株単位で取引をさせてもらえてるおかげです。

国内個別株を少しずつ始めてみたければ、ネオモバはおすすめですよ!

興味があったら一緒に株式投資をしていきましょう!

コメント