FXでスワップポイントだけを現金化して受け取れるメリット

資産(お金)

この記事では、FXでスワップポイントだけを出金して現金化するメリットについて紹介します。

FXは値動きによって、ポジションを取ったときと決済したときの差額を利益としますが、スワップポイントでも利益を得ることができます。

プラススワップであれば、ポジションを持っているだけで毎日利益が発生します。FXの魅力の1つです。

通常、溜まったスワップポイントはポジションを決済したときに値動きによる差額と合わせて受け取ることになるのですが、FX会社によってはポジションを決済しなくてもスワップポイントの受け取りができます。

スワップポイントだけを現金にできれば、FX以外でお金を使うことができます。ポジションはそのままにしておいて、スワップポイントは現金化し自由に使えることがメリットです。

私は口座内に利益を残し、次のトレード資金としているので、スワップポイントだけを引き出したいと思ったことはありませんが、トレード以外でお金を使いたい場合はとても助かります。

FXで配当金をもらうようなトレードをしたい人にとっては、スワップポイントだけを出金できるFX会社を選ぶといいですよ。

ポジションはキープしたまま、スワップポイントだけを受け取ることができるメリット

ポジションを持って、日を追うごとに積み重なっていくのがスワップポイントです。

取引する通貨や買いポジション、売りポジションによっては、マイナススワップで支払いが生じることもありますが、今回はスワップポイントがプラスで利益が出る場合を想定しています。

スワップポイントだけを受け取ることができると、ポジションを決済する必要がないのがメリットです。

ポジションは決済しないので、そのまま手元にキープしておくことができるのです。

私はトルコリラ/円の買いポジションを少額かつのんびり積み立ててます。

積み立て続けていると、いまでは大きく含み益を出すことができているポジションもあるわけです。

積み立てのように、長期的なFXトレードをしていると、有利なポジションは手放したくはないのです。

積み立てをしていると、レートの上下に一喜一憂せず、淡々と買っているだけなのですが、いま思えば底値だったというところでポジションが作れることがあります。

含み益を出せているポジションは大事な存在になります。

スワップポイントが日々発生するだけでなく、積み立てた平均レートを引き下げてくれますからね。

スワップポイントだけを受け取ることができれば、平均レートはそのままにしておくことができますし、その後もスワップポイントが発生します。

プラススワップである限り、含み益のあるポジションはドル箱ポジションです!

スワップポイントを現金にできれば使い道は自由

スワップポイントだけを出金することができれば、自由に使うことができます。

  • おこづかいにする
  • 生活費にする
  • 冠婚葬祭など急な出費に対応する
  • 旅行などの費用にする
  • 再度投資する

私は投資で出た利益は、さらなる投資にと思っていますが、スワップポイントだけを出金することで、投資以外にもお金が使えるようになります。

ポジションは持ち続けておくことで、またスワップポイントを貯めることができます。

毎月のおこづかいがプラスされる、生活費に余裕ができるようになると、行動の幅は広がり、選択肢は増えます。

ポジションを持ってさえいればいいので、不労所得です。

働きながら不労所得を得るようにするのは、簡単なことではありませんが、FXでプラススワップを得るのは難しいことではありません。

しかし、労力は必要なくてもお金をかける必要があります。

よく考えてやりましょう。とくに資金管理です。

FXの口座に入れている資金が尽きてしまえば、すべてのポジションを失うことになり、スワップポイントも得られなくなってしまいます。

スワップポイントを長くもらい続けるつもりでいるのなら、トレード手法よりも資金の管理を徹底するほうが重要です。

すべてのFX会社でスワップのみの受け取りができるわけではない

スワップポイントだけを受け取れれば、いまではドル箱になってるポジションを手放すことなく、自由なお金をコツコツ作れるわけですが、すべてのFX会社で可能なわけではありません。

FX会社によっては、ポジションの決済時でないとスワップポイントを受け取れない場合もあるのです。

私はトルコリラ/円をコツコツ買っていて、得られたスワップポイントもまた、トルコリラ/円を買うための資金にしちゃうので、口座内に資金があればいいと思ってますけどね。

スワップポイントだけを受け取れるメリットも含めて、FXをやるならば、利用するFX会社はよく考えてから始めましょう。

ノープランでFXトレードを始めて、あとで後悔はしたくないですよね。

値上がり、値下がりを読み切るのは難易度高すぎですけど、FX会社の選択はFXトレード初心者でも、考えて自分なりの答えを出すことができます。

リスク管理は資金面だけではなくて、使うFX会社の選択も含まれてます。

FXをやる以上はリスクから逃れることができなのですが、よけいなリスクは背負わないように気をつけましょう。

まとめ:スワップポイントだけを出金できると、ポジションをそのままに自由なお金が作れる

FXでスワップポイントだけを受け取るメリットを紹介しました。

  • スワップポイントだけを出金できればポジションは決済しなくていい
  • 出金できれば使い方は自由自在、思うがまま
  • スワップポイントだけを出金できるFX会社を選ぶ必要はある

そもそも私は、スワップポイントだけを引き出したいと思ったことがありませんでしたし、口座内で資金が増えてればそれで事足りていました。

ですが、スワップポイントだけを出金して、自由に使いたいと思う人にとっては大きなメリットです。

FXで運用する資金を大きくすることができれば、スワップポイントの出金だけで生活費を作り出すようなこともできるかもしれません。

大きな資金と管理ができても、政策金利に振り回されてスワップポイントが激減、生活が成り立たなくなるという最悪のシナリオもありえるので、スワップ生活も簡単なことではないと思っていますけど。

コメント