グーグルアドセンスに合格してブログで稼ぐための一歩目を踏み出そう

ウェブ

この記事では、グーグルアドセンスについて紹介します。

ブログをやっていて収入があったらいいなって思いませんか?

会社で仕事をしていても、簡単には給与が増えない時代です。現在の給与だけでなく、今後の給与の増え方に不安を感じることだってあると思います。

私自身が収入に不安がある人で、ブログで収入を得られるようにしたいと思うようになりました。

関連記事: 「2019年にやりたいことリスト」を作ったら目標と行動がはっきりするメリットがあった

ブログで収入を得られるようにする方法の1つがグーグルアドセンスです。

Googleが提供している超有名な広告です。

グーグルアドセンスの広告が使われているブログはたくさんあります。ブログのジャンルは様々ですが、同じようにグーグルアドセンスの広告が掲載されています。

収入を得ることが何よりの目的で、ウェブサイトにグーグルアドセンスが使われていることだってあります。

アドセンスの審査に合格をすれば、自分のブログにアドセンス広告を掲載できるようになります。

すでにブログを運営している人だけでなく、稼ぐためにブログを始めようと思っている人も、まずはアドセンス合格を目指しましょう!

グーグルアドセンスでブログで収入を得る

ブログで収入を得られるようになりたい!と考えた私が選んだ方法が、グーグルアドセンスのブログ掲載です。

グーグルアドセンスは、Googleの広告をブログに載せて、クリックされると収入を得ることができる仕組みです。

多くのウェブサイトでグーグルアドセンスによる広告が掲載されているので、ほとんどの人が見たことがあると思います。

ブログで稼ぎたいと思ったとき、選択肢にあがってくるのがグーグルアドセンスです。

グーグルアドセンスがブログ収益化の手段として、最も有名な方法といっても過言ではありません。

それほどメジャーかつ、有効な収益化の方法だということです。

ブログで収入を作る方法はほかにもありますが、もしこれまでブログで収入を得ることを考えていなかった人は、まずアドセンスを使ってブログの収益化を考えてみましょう。

すでにブログを作っている人だと、アドセンスを掲載しさえすれば、収入を得るチャンスを用意できます。

グーグルアドセンスの存在を知って、ブログで稼げるならやってみようかなと思う人もいるかもしれません。

稼ぐことを目的にブログを始めることも私はいいと思いますよ!収入を得る手段を作るのは大事なこと!

グーグルアドセンス合格がブログ収益化のスタートライン

グーグルアドセンスはやりたいと思った時に、すぐにブログに掲載できるものではありません。

グーグルアドセンスを利用するためには、掲載するブログ、ウェブサイトをGoogleに審査してもらって、合格する必要があります。

残念ながら誰でも、好きなウェブサイトに掲載できるというものではありません。

そのため、グーグルアドセンスに合格することがブログを収益化するスタートラインです。

グーグルアドセンスを利用できるようになるまでは、準備段階ですね。合格することができてやっとスタートラインに立たせてもらえます。

私はグーグルアドセンス合格までに苦労した人です。

なかなかスタートラインに立つことを許してもらえませんでした。

一度の審査ですんなり合格できる人もツイッターを見ているとたくさんいるのですが、私は何度も審査をお願いしてやっと合格することができました。

審査を通ることができないと、どんな理由で不合格なのか通知されるのですが、どこにどんな問題があるのか詳しくは教えてもらえません。

ざっくりとした不合格理由の指摘で、どんな修正をするのがいいのかは自分で考えろとGoogleに言われます。

不合格の通知と修正の繰り返しが続くと、けっこうへこみます(経験談)

それでも、投げ出すことなく審査を受け続けてた結果、私はアドセンス掲載ができるようになりました。

調べる、考える、試しに修正してみて再度審査をお願いするの繰り返しです。

へこまされようとも、グーグルアドセンスに合格することだけを考えてました。

人によってアドセンス合格までが本当にバラバラです。不合格が続いても、ぜひ諦めることなくブログ収益化のスタートラインを目指してください!

グーグルアドセンスとアフィリエイトの違い

ブログで収入を得る方法として、アフィリエイト広告を掲載するという方法もあります。

ブログに広告を掲載するという点では、グーグルアドセンスもアフィリエイトも同じです。

グーグルアドセンスとアフィリエイトでは収入の発生のしかたが違います。

  • グーグルアドセンスはクリックしてもらえると収入が発生
  • アフィリエイトは成果が出ると収入が発生

アフィリエイトは広告をクリックしてもらって、その先で商品の購入など成果条件を満たしたときに収入が発生するしくみになっています。

グーグルアドセンスはというと、広告をクリックされることそのものが成果になり、収入が発生するしくみです。

これだけ見たら「アドセンスのほうが楽じゃん」と思われるかもしれませんが、必ずしもそうではないところが面白いところでして。

グーグルアドセンスでは、広告をクリックしてくれるかもしれない人をたくさん呼び込む必要がありますが、アフィリエイト広告ならアクセスしてくれる人が少なくても、商品を買ってもらえれば収入を得ることができます。

少ないアクセスでも、しっかりとアフィリエイトで成果を出すことができれば、グーグルアドセンス以上に大きな収入となるケースだってあります。

グーグルアドセンスを掲載することが、収益化の最適解とは限らないということです。

それでも、グーグルアドセンスが魅力ある選択肢であることに間違いはありません。

「クリックしてもらえれば収益になる」という、わかりやすいしくみをブログに組み込むことができます。

  • たくさんアクセスを集める
  • アドセンス広告をクリックしてもらう

アドセンスで収入を得るためには以上の2つを考えればよくて、どうやって商品を買ってもらうか、会員登録をしてもらうかなどは考える必要がありません。

アフィリエイトだと、どんな広告を掲載するかも考えないといけないですが、アドセンスならGoogleが勝手に掲載する広告を選んでくれます。

アドセンスのほうが掲載さえできれば、やってみようというハードルが低いんですよね。

まず、グーグルアドセンスを掲載できるようになることを考えることが、ブログで収入を得るための一歩目として取り組みやすい目標になるはずです。

まとめ:アドセンス合格がブログ収益化のための一歩目

ブログで収入を得られるようにするために方法として、グーグルアドセンスの紹介でした。

  • グーグルアドセンスはブログ収益化する超有名な方法
  • まずはアドセンスの審査を受けて合格する必要がある
  • アフィリエイトと違い、アドセンスならクリックしてもらえれば収入が発生する

クリックしてもらうことで収入が発生するタイプの広告を使いたい場合、グーグルアドセンス以外の選択肢はほぼありません。

アドセンス合格をしないことにはスタートラインに立てないのですが、多少苦労をしても審査を通しておく価値はあります。

まず、グーグルアドセンスを掲載できるようになることが、ブログを収益化するための一歩目です。

合格できれば小さな収入だとしても、自分のブログが作ってくれる可能性があります。

稼ぐことが目的でなくても、ブログで収入が発生すると自分が認められたような気がするものです。

興味があったら、まずグーグルアドセンス合格を目指してみてください!応援しています!

コメント