コスパのいい新iPhoneSEが新たな私のスマホ候補【大きさ以外に文句なし】

ライフ(日常)

2020年4月、ついに新しい「iPhoneSE」が発表されました!

いぜんのiPhoneSEが2016年発売、4年経ってやっとです。

これまでにも「新しいiPhoneSEが出るウワサ」は何度かあったのですが、ことごとくスルー。

もう諦め半分で私はいたのですが、今回は本当に発表されました!

新しいiPhoneSEがどんな機種名になるのかは色々言われていました。

  • iPhoneSE2
  • iPhone8s
  • iPhoneSE2020

結局、機種名は新旧変わらず「iPhoneSE」

古いiPhoneSEが「第1世代」、新しいiPhoneSEが「第2世代」と区別されています。

この記事では以下のように新旧の区別をして書かせていただきます。

  • 新iPhoneSE:第2世代
  • 旧iPhoneSE:第1世代

私は旧iPhoneSEをずっと使っていました。

最近のスマホにはないコンパクトサイズに慣れると、ほかのスマホがかなり大きく感じてしまって、なかなか買い替える気になれませんでした。

しかし、新iPhoneSEの登場でいよいよスマホを替えるときがきたのではないか!?と思っています。

使い続けた旧iPhoneSEから、迷わず乗り換えてもいいスマホになっていると思います!

スポンサーリンク

新iPhoneSEはコスパのいいiPhone

新iPhoneSEは嬉しい価格で販売されることになりました。

価格が5~6万円におさえられながら、最新スマホと遜色のない性能です。

新iPhoneSEは3つの容量が用意されています。

  • 64GB:44,800円
  • 128GB:49,800円
  • 256GB:60,800円

価格は20年4月16日にアップル公式ページで公開されていたものです。

iPhone SEを購入
iPhone SE、登場。最新のA13 Bionicチップと先進的なカメラシステムを搭載。最大24か月、無金利で購入できます。オンラインではSIMフリー端末をご用意。

一番大きい容量の256GBを選んでも6万円ぐらい。

安くない?iPhoneだよ?

iPhoneの最新ハイスペックモデルを買おうとすると、10万円を超えることもあるだけに、だいぶ買いやすい価格に設定されました。

iPhoneはスマホとして高級品なんですよね。

「4万円台でiPhoneが持てる!」と言われるとだいぶ安く感じます。

4万円だって安くはないはずですが、日本で根強い人気を誇るiPhoneを持てる価格と性能を考えると、新iPhoneSEのコスパは優秀です。

スポンサーリンク

新iPhoneSEの詳細(大きさ・カメラ・Apple Pay・イヤホン)

新iPhoneSEの詳細を旧iPhoneSEと比べてみます。

私は長いこと旧iPhoneSEを使ってまして、個人的に気になる点を確認しました。

  • 大きさ(サイズ)
  • カメラ
  • Apple Pay
  • イヤホン

以上の4点です。

大きさ(画面サイズ)

新旧iPhoneSEの大きさ(画面サイズ)を比べてみます。

  • 新iPhoneSE:4.7インチ
  • 旧iPhoneSE:4インチ

旧iPhoneSEのよさはコンパクトさだったと私は思っているのですが、大きくなってしまったのは残念。

でも、もうサイズについては諦めました。

旧iPhoneSEのようなサイズのスマホは期待していません。

時代は大きな画面なんですよ、ハイスペックスマホは大きいのばかりですし。

新iPhoneSEの見た目は「iPhone8」そのもの、大きさも一緒です。

最近のスマホでいえば、4.7インチは比較的小さめ。

大きさは旧iPhoneSEユーザーとしても、妥協していいと思っています。

カメラ

新iPhoneSEは「シングルカメラ」です。

最近はたくさんカメラレンズがついてるスマホが増えていますけど「旧iPhoneSE」「iPhone8」と同じシングルカメラになっています。

同じシングルカメラでも新iPhoneSEは「ポートレートモード」が使えます。

おしゃれな写真が撮れるやつですね!

いままで旧iPhoneSEのカメラを使い続けられていた私にとっては、十分すぎるカメラの進化だと思っています。

Apple Pay

新iPhoneSEは「Apple Pay」でスマホ決済ができます。

旧iPhoneSEだと使いたくても使えなかった機能です。

スマホのスペックに依存していたんですよね、カメラと違ってそもそも機能がないんですから。

かざすだけで支払いができる、Suicaなどの交通決済もできるようになると、iPhoneだけでできることがぐっと増えてくれます。

私は積極的に支払いをキャッシュレス化しているのに、Apple Payが使えなかったので、新iPhoneSEのありがたいポイントです。

イヤホン

新iPhoneSEにはイヤホンジャックがありません。

スマホの大きさと同じように時代ですね。

個人的にはコード付きのイヤホンのほうが「イヤホンしているよ」ってわかりやすくていいと思っているんですけどね。

新iPhoneSEを持つようになったら、AirPodsも使うことになるでしょう。

無くす気しかしない。

スポンサーリンク

新iPhoneSEが買い替え候補最有力のスマホ

新iPhoneSEは私の買い替え候補最有力のスマホになりました。

しばらく旧iPhoneSEを使っている私ですが、サイズが大きくなってしまうこと以外は不満がないんですよ。

新しいスマホを買うお金もかかりますけど、5~6万円なら納得できるスマホです。

悩むのはどの容量を選ぶかになりそう。

「そろそろスマホ替えどきかも」と思って、iPhoneXRやPixelが気になってた時期もありました。

あのときスマホを替えず、旧iPhoneSEを使い続けておいてよかったとさえ思っています。

私のつぎのスマホは新iPhoneSEでほぼ決まりです!

コメント