【Outlook】メールの受信日を指定して検索する方法

ライフ(日常)

この記事は「Outlookで特定の日に受信したメールを検索する方法」の紹介です。

Outlookで特定の日に受信したメールだけを探したいときは「received:YYYY/MM/DD」を使って検索します。

これだけだから簡単楽勝です。

さらに具体例も含めて紹介します。

スポンサーリンク

特定の日付に受信したメールを検索する方法

Outlookでメールを管理している場合、特定の日付に受信したメールだけを検索することができます。

検索の方法は検索ボックスに「received:YYYY/MM/DD」を入力します。

  • YYYY:年
  • MM:月
  • DD:日

アルファベットはそれぞれ年月日に対応しています。

たとえば、2040年1月23日に受信したメールを検索したい場合は「received:2040/01/23」と検索することで絞りこめます。

知っていればとても簡単に過去のメールを掘れるので、覚えておくと便利です。

たくさんのメールを受信している人ほど、特定の絞りこみをした検索は助かるのでお試しあれー。

スポンサーリンク

見つけたメールをシェアする

私はメールの日付検索を結構使っています。

どんな時に検索しているかというと、仕事をしていて、チームメンバーからテキストで「○月×日のメールで確認しました」と送られてきたときが多いです。

せい
せい

テキストだけじゃなくて、メールもシェアしてくれればいいんだが?

メールを受信した日だけを伝えてもらっても、内容の詳細を確認するためには、メール原本を探さないといけません。

チームメンバーを信用していないわけではありませんが、解釈のズレなどがないとも言い切れないので。

だから、できる範囲でメールを確認しやすくしてくれるとお互いに仕事がしやすくなります。

  • メールを転送
  • データファイルとして添付送信
  • スクリーンショットを送信

会社ごとにセキュリティやコンプライアンスが壁になるところはあっても、ルールの範囲内でできる情報の共有方法はあるはずです。

忙しいとちょっとしたところに手が回らなくなっちゃうこともありますから、もしかしたらチームメンバーもヒーヒー言いながら仕事をしつつ、テキストだけでもシェアしてくれたのかもしれません。

私も毎回すべての情報をわかりやすくシェアできているとは思っていません。

できるだけ仕事を自分だけでなく、相手にも増やさない工夫はしたい。

そんな工夫の一つが情報の共有です。

過去のメールのシェアを含めて、私は余裕があるときだけでもできることからやっています。

ほんと小さなことなんですが、忙しいときほど小さなことでも助かるんですよねえ。

時間は大切です。

スポンサーリンク

疲れるコミュニケーションを避ける

メールとか詳しく情報を共有するようにお願いしたら?

おっしゃるとおりです。

お願いするのも大事ですよね。

「今後はこうしてほしい」と伝えたら、お互いにパフォーマンスがよくなることはあると思います。

美しい相乗効果が期待できると。

相手との関係が良好ならね。

相手によっては、小さなコミュニケーションを取るだけで疲れちゃうこともあります。

人対人なので、性格だったり相性だったりの問題で、どう頑張ってもうまくいかない相手はいるものです。

もうこれはしかたありません。

私も必要最小限のコミュニケーションにしたい人がいますし、逆に私との接点を持ちたくない人はいるでしょう。

楽しくないし疲れてしまうコミュニケーションもあるんですよ。

私はしんどいコミュニケーションは無理に取らなくていいと思っています。

そのほうが楽だし、きっと幸せ。

お互いにね。

いちいちお願いするよりも自己完結させられたほうが楽なこともあります。

ストレスのかかる疲れが一番よくないんだから。

何度言っても動いてくれない、変えてくれないとかもあるし。

なんか私のコミュ力の低さをさらしているだけの気もしてきたんだが?

せい
せい

コミュ力強者がうらやましいんじゃあああ

望まないコミュニケーションでパワーを削り取られるぐらいなら、自分が使いたいところにパワーを集中させます。

急がば回れみたいな。

最短距離が必ずしもコスパいいとは限らんのです。

スポンサーリンク

まとめ:Outlookで特定の日に受信したメールを検索するのは簡単

この記事は「Outlookで特定の日に受信したメールを検索する方法」に紹介でした。

  • Outlookではメールの受信日を指定して検索できる
  • 「received:YYYY/MM/DD」を検索ボックスに入力
  • メールを受信日で絞り込むのは簡単

たくさんのメールを受信していると、改めて読みたいメールを探すのは大変です。

読んだメールは整理しとけよって話なんですけど。

整理下手だと読みっぱなしになっちゃうのです。

メールを受信した日だけでもわかれば、検索するのは簡単です。

困ったときには「received:YYYY/MM/DD」をぜひ使ってみてください。

コメント