2020年5つのやりたいことリスト【家族を大事に収入とブログの充実】

ライフ(日常)

この記事は私の「2020年やりたいことリスト」の紹介です。

去年もやりたいことリストを作りました。

ブロガーさんならご存じのはず、クロネさん(@kuroneblog)がきっかけで去年やりたいことリストをはじめました。

やりたいことリストを作ってみたら、楽しみながら前に進めたので2020年も5つのやりたいことをリスト化しました。

去年同様、2020年やりたいことリストを5つ考えました。

  • 収入面の自力アップ
  • ブログの強化
  • 家族が優先

ざっくり今年やりたいことはこんなカンジです。

このあと公開しているやりたいことリストで意識したのは「具体性」

去年のやりたいことリストがすべてうまくいったとは思えませんでした。

原因はさまざまありそうですけど、やりたいことを具体的にするのが解決方法の1つじゃないかと考えました。

リストを作ってみて、去年よりはやりたいことが見えやすくなったんじゃないかと思っています。

具体的なやりたいこと(目標)を作っておいて、結果を数字で振り返る。

しっかり自己評価できるようにしたいと思っています!

スポンサーリンク

2020年やりたいことリスト5つ

2020年やりたいことリストを作りました。

「2019年やりたいことリスト」を去年作りまして、2020年もやります!

意図としては、また1年目標をはっきりさせておきたかったのです。

2020年のやりたいことリストは5つです。

  • 仕事以外で月収を1%上乗せする
  • 株についてブログで毎月1本記事を書く
  • ブログを読んでブログを毎月書く
  • 「note」をはじめる
  • 「家族でいきたい・やりたい」を実現させる

「やりたいこと」をざっくり5つにしたのは2019年と同じです。

去年もやってみて、5つくらいが私にとって手が届くかどうか微妙で絶妙なラインなんじゃないかと思っています。

ちょっぴり背伸びして資産作りをがんばる「やりたいことリスト」が2020年のコンセプト!

仕事以外の収入で月収を1%上乗せする

まず1つ目は資産作りの「収入」の面でやりたいことです。

仕事以外の収入で「月収の1%上乗せ」するのが目標です。

たった1%です。

ちなみに私の仕事での収入は大したことありません。

大したことない収入に不安があるから「仕事以外の収入」を作れないか模索しています。

そんな収入の1%です。

いままでの自分はそんな収入の上乗せさえできていません。

毎月1%確実に上乗せさせたいですが、2020年は1年を通して上乗せできればいいなと思ってます。

どこからの収入かにはこだわりません。

ブログの収益上昇でも、株やFXの利益確定でも、なんでもいいので収入の上乗せを目指します。

欲張っていきますよー!

株についてブログで毎月1本記事を書く

2つ目のやりたいことは資産作りの「投資」の面です。

株に関する記事をブログで毎月1本のペースで書きたい思っています。

私は2019年から「ネオモバ」を利用して日本個別株に投資をはじめました。

ネオモバは「少額ではじめられる」「Tポイントで使える」ので、とても気軽に投資ができます。

ネオモバで個別株を買うようになりましたが、株について勉強不足を感じた2019年でもありました。

人気のある株はいろんな人が魅力を発信してくれていて、情報がたくさんあります。

ブログやツイッターを見ているだけで株に関する情報がどんどん入ってきます。

株についてのインプットには恵まれているのですが、アウトプットすることがいままでなかったんですよね。

自分なりに会社と株について調べる・考えるきっかけにしたいと思っています。

どんなにいい情報がたくさんあっても、投資は自己責任です。

自分の考えがなければ、失敗したときの後悔が大きくなるはず。

もっと株を知って、自分なりの分析をしたいですし、投資先の候補を増やしたいですね。

投資にもっともっと積極的でありたいというのもやりたいことです。

ブログを読んでブログで毎月1本記事を書く

3つ目のやりたいことは、いままでやりたかったのにできていなかったことです。

誰かのブログを読んで、感想や自分が考えたことをこのブログで記事にします。

株についての記事と同じペース、毎月1本記事を書くのが目標です。

もともと私はブログを読むのが好きで、自分もブログを書きたくなって、このブログをはじめました。

なのにブログを読むのも書くのも、自分が満足できるペースではできていないもの事実。

とくに去年の寒くなってきたくらいからがひどい。

やりたいはずなのにちっともできない自分が悲しくもなりました。

でも、やっぱりブログを読むのも書くのも好きなんです。

  • 自分が記事を読んで感じたことや考えたことは残しておきたい!
  • 私が読んだ記事をシェアしたい!
  • 私が未知のブロガーさんを見つけたい!

ブログをはじめたときのモチベーションそのまま。

「原点回帰」というといい言葉かもしれませんが、進歩がないと言われたらその通りなんですよね。

いままでのライフスタイルだと厳しさを感じますが、2020年のやりたいことリストに入れました!

積極的にブログを読む!ブログを書く!ブログを探す!

「note」をはじめる

4つ目のやりたいことは「新しいこと」のスタートです。

なにを2020年はじめてみるのかというと「note」です。

note ――つくる、つながる、とどける。
note(ノート)は、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるクリエイターと読者をつなぐサービスです。ブログのように使うことも、SNSのように使うことも、コンテンツを販売することも自在に活用いただけます。

「はやりっぱなしのインスタじゃないの?」って言われそうですけど、やりたいのはnote。

そして「いまさらnote?」って言われそうですけど、やりたいのはnote。

noteは「クリエイターとユーザーをつなぐ」をコンセプトにしたプラットフォームです。

ブログのような文章だけでなく、画像や動画を投稿することができて、公開内容を有料にすることもできます。

ブロガーさんでもnoteを使っている方を見かけますし、有料コンテンツの販売手段にしている方もいますよね。

私はというとnoteを「ブログとツイッターのあいだ」のような使い方をしたいと思っています。

  • ブログは長文
  • ツイッターは超短文
  • noteはツイッター以上ブログ未満

ブログはしっかりと文章を書きがち、ツイッターは文字数に絶対の制限付き。

気軽にぶわーっと思いついただけの文字が書けるところがあってもいいなーと思っていました。

「これはブログにするほどのこと?」って思うこともありまして、そんな文章を書くところをnoteにしたらどうかなと。

たとえば私はゲーム好きでアプリがいくつかスマホに入っているんですが、ブログではあまりゲームの記事書いていないですし。

ゲームネタをブログで書くくらいしっかり書ける自信がございません!

ブログやツイッターに加えてできるのかも含めて、実験としてはじめたいなと思っています!

「家族でいきたい・やりたい」を実現させる

最後5つ目は「家族でやりたいこと」です。

結局きました、ぼんやりしたやりたいこと。

ほかのやりたいことに比べると、だいぶふんわりしているんですけど重要な目標なんです。

いままでも長期の休みには家族で旅行に行ったりはしていました。

もちろん2020年も旅行に行きたいと思っていますが、もっと家族みんなで楽しめることを見つけたい!

ささいなことでもいいから、たくさん楽しみたい!

なので2020年は「ちょっとしたことは実現させる」のが目標です!

毎月旅行に行くのはとてもじゃないですが不可能です。

  • 行ってみたい公園がある
  • 見たいショーをやる
  • 家族で入れそうなレストランが気になる

これぐらいならタイミングしだいで叶えられそうですよね?

家族でいきたい・やりたいを思いついたら可能か不可能か考える。

小さいことでも実現できるなら実現させる、スケジュールにいれる!

さっさとスケジュールに入れちゃうのがだいじになりそうです。

私ががんばるのは家族がいるからこそ。

私のモチベーションを維持するためにも、家族のために時間とお金を使いたいです。

スポンサーリンク

2019年のやりたいことリストを振り返る

2019年も「やりたいことリスト」を作っていたので振り返ります。

達成具合についてはおおむね満足はしています。

すべてがかんぺきではなかったんですけど。

  • 個人で仕事をする
  • ブログで収入を得る
  • ツイッターで仲良くできる方と出会う
  • お世話になっている人にプレゼントを贈る
  • 心おだやかに過ごす

上記したのが2019年の「やりたいことリスト5つ」でした。

とくに収入面は前進できたと思ってます。

前進といってもちょびっとなので、さらに前進できるようにがんばるのが2020年の目標になります。

資産作りをメインに2020年をがんばりたいですし、楽しんでいきたいです!

うまくいったやりたいことリスト

うまくいった、やりたいことができたリストがこちら。

  • 個人で仕事をする
  • ブログで収入を得る
  • ツイッターで仲良くできる方と出会う

現在、当ブログでは「グーグルアドセンス」を掲載しています。

グーグルアドセンスは掲載できれば、ちょっぴりだとしても収入が発生します。

もともとゼロだったブログ収益です。

グーグルアドセンスの利用ができるようになったのは大きな前進でした。

利用できるようになっただけで満足していた面もありまして、もっと突き詰めるべきでした。

また、ソラマメさん(@35_restart)から寄稿のおはなしをいただき、2019年はライターとして個人で仕事ができた年でもありました。

思わぬかたちで個人の仕事がいただけたのが嬉しかったですし、ソラマメさんには感謝しかありませぬ。

勝手ながらソラマメさんとは仲良くさせていただいていると思っているので、ツイッターでやりたいことも達成されたとしています(いいかげん)

ソラマメさん以外にも私と交流をしてくださった方々へはとても感謝しています。

2020年もぜひよろしくお願いします!

いまいちだったやりたいことリスト

いまいちだった、ものたりなかったなーというやりたいことリストはこちら。

  • お世話になっている人にプレゼントを贈る
  • 心おだやかに過ごす

どちらもまったくできなかったわけではないと思ってはいるのですが。

ちょっとしたお菓子をプレゼントに用意する機会を増やしたり、ゆったりおだやかに過ごしてたときだってあります。

ただ、うまいことやれたかっていうとなんとも。

もっとプレゼントする機会は増やせたと思いますし、ブログの記事にしたりできたんじゃないかと不完全燃焼感があるんです。

そしてもっとやりたいことを具体的にしておいたほうがよかったんじゃないかと。

多少厳しさを感じる目標だとしても、なにをするかはっきりできたほうが私の場合はモチベーションが保てるのかもしれません。

スポンサーリンク

今年のやりたいことリストは去年よりも具体的に

2020年のやりたいことリストは去年よりもわかりやすい目標になったと思っています。

去年のやりたいことリストはぼやっとしすぎてました。反省。

今年は「なにを」「いつまでに」「どれくらい」のように数字を意識して入れ込んでみました。

数字を入れてみると、やりたいことがだいぶはっきりしたんじゃないかと思います。

数字がプレッシャーになる面もありますけどね。

やりたいことが達成できたのかできなかったのか、結果もはっきり出るでしょう。

去年は意識していなかったつもりですが、はっきり結果がでることを怖がって、ぼんやりしたやりたいことリストを作っていたのかもしれません。

ぼんやりした目標は結果もぼんやりするんですけどね。

結果をきちんと出すことがだいじなのは、PDCAでわかっていたはずなのに、やりたいことリストではできていなかったのはよくありませんでした。

そもそも最近はPDCAをないがしろにもしていました。

だめじゃん。

基本ごろごろゲームしてたい勢の私は仕組みを活かさないとすぐにだらけます。

Evernoteも整理せずにいてだいぶ散らかってます。

立て直しが必要ですねえ。

2020年は去年以上にやりたいこと(目標)をはっきりさせて、結果がどうなのかきっちり測りたいと思っています。

スポンサーリンク

まとめ:去年よりも具体的な5つの2020年やりたいことリスト作成

この記事は私の「2020年やりたいことリスト」の紹介でした。

  • 去年に続いて2020年も「5つのやりたいことリスト」を作った
  • 去年もがんばったけど、目標はぼんやりしていた
  • 2020年はやりたいことを具体的にしてがんばるつもり

2020年も「やりたいこと」を叶えられるようにがんばります!

去年ははじめてのやりたいことリストでしたけど、ぼんやりとした目標にしてしまったのは失敗だったといま思っています。

目標さえあればがんばれる人もいますが、私は基本的にさぼりがちな性格です。

自分にあまり期待しないようにしていますが、たぶん目標を具体的にするほど動けるはず。

無限に突き進んでいけるタイプではなさそうなので、漠然とした目標は私には向いていないと感じました。

自覚できたのも1年の成果なのかな?

2020年は目標を具体的にして「PDCA」という私の原点に立ち返って、やりたいことに向かっていきます!

コメント